Jeep wrangler エンジンオイル交換

さっき Jeep wrangler のエンジンオイル交換をした。 この車のエンジンオイル交換は車高が高いので簡単にできる。 用意 5/8レンチ、エンジンオイル 10W-30 4L、廃油パン、漏斗 手順 1. エンジン上部にある給油口蓋を開ける。 2. 廃油パンを当てて、ドレンプラグを抜く。 車屋…
コメント:0

続きを読むread more

今日のタイ語(9) 六つ子

最近のタイの話題と言えば東部の大洪水、その後ララベル殺人事件(注2)だが、今朝は六つ子が生まれたニュースを家内からきいた。 彼女、六つ子と言う日本語を知らない。 「双子6人生まれた、だって」 「6人がいっぺんに双子産んだのか、双子が3組かどっち?」 日本語が下手くそくてタマラン。 ←前文も文法ミスしてるが、コレは彼…
コメント:0

続きを読むread more

今日のタイ語(8) スケベジジイ

高校時代の通学路を通る。バス停には女子高生が見えた。 ここで時々同じ高校同学年の子がバスを待っていて、クラスは違ったけど、自転車で前を通過すると手を上げてなんか言葉を交わしたなあ。何て名前だっけ? まだ生きてるかなあ。などと頭に彼女の顔を思い浮かべようとするが出てこない。何気なくバス停を通過すると.. 「あ! 今の高校生ファ…
コメント:0

続きを読むread more

今日のタイ語(7) デイツの実

タイのお土産は何がいい? 彼女の妹が来日する。 อินทผลัมインタパラムにして。 どこのブランド? 砂漠にラクダのヤツ。 อินทผลัมは英語ではdatesデイツと言ってナツメ椰子の一種だ。簡単に言うと、3〜4cmのフットボール状の中心に種がひとつ、干し柿の味。糖度がきつくて、甘い羊羹のようだ。殆どクセや匂…
コメント:0

続きを読むread more

テレビ局社員高給取過ぎ、クヤシイです!国民に還元して

主張はタイトルの通りです。 最近、放送局社員の給与が高い事に気づく。 以前、NHK職員の使い込みが事件になった時も給料高いなぐらいで気に止めなかった。 NHKから国民を守る党の影響なのか、最近にわかに気になりだした。これだけ格差があると視聴者目線で報道出来ない 放送、特に報道では取材や構成の仕方で視聴者への伝わり方がち…
コメント:0

続きを読むread more

今日のタイ語(6) 音

映画を見に(注1)行った、愛人と。(ホントは家内だが格好がつかないので愛人としてみた) 英語版なら英語の勉強になるのだけれど、家内が英語全く解らないので吹き替え版となった。 彼女が来日して間もない頃映画にゆくと、字幕見ながら英語と比較して、タイ語訳を伝えて、映画見ていても、これタイ語なんて言うんだつけ、などと映画に集中出来ない。…
コメント:0

続きを読むread more

Jeep Wrangler バッテリーあがる..充電復活

家内が「Jeep(注1)のバッテリーが上がったみたい」と言ってきた。 ヤだなあ、いま出ようとしてたのにぃと嫌気満面のでJeepに乗り込み(注2)スターターをおんonにすると、リレーのカチカチ音(注3)がするだけだ。典型的電力不足、バッテリーに原因がありそうだ。 「やっぱりバッテリーが原因みたいね、帰ってから見るよ」と現場を離…
コメント:0

続きを読むread more

読書 百田直樹「フォルトゥナの瞳」主人公のように寿命わかる人知ってる

百田尚樹著 「フォルトゥナの瞳」は人の寿命が見える特殊能力を持った主人公が、命を懸けて他人を危機から守る小説。 じつは、寿命が分かる人が身近にいる。ここでは彼の名を叶万事(かのう ばんじ)君とでもよぼう。 叶くんは占い師でもないし、和尚さんでもない。 寿命が分かると書いたが、相談すればその人の寿命は教えるが、自ら「君もうす…
コメント:0

続きを読むread more

スズキ エブリィ エンジンオイル交換 廃油受けパン作る

スズキ エブリィ エンジンオイル交換手順はここクリック たった今、エブリィのエンジンオイル交換を終えてこれを書いている。 エンジンオイル交換自体は何度か記事にしてるので、割愛するとして、今日は、廃油受け(廃油パン)と漏斗(ジョウゴ)を急遽作った。 まずはこの写真を見てくれ。 ♫ささのは〜 さ〜らさらー ...何の…
コメント:0

続きを読むread more

韓国国民このままで大丈夫かな

先日、カエルの楽園を読んで、日本の末路を想像したが、韓国はどうなのか、考えた。 自分は韓国研究家ではないし、ジャーナリストでもない。 極東アジア歴史研究家でもなければ、政治家でもない。 なのにこんな事ブログに書いて良いものかと思ったが、国防にも関わる事が心配で、読者の方を通じて訴えたい。 先ごろGSOMIA、軍事情報包…
コメント:0

続きを読むread more

読書 カエルの楽園(2) 米国が対中国政策なかった&イメージ絵描いた

今、医大附属病院の診察待ちしながらこれを書いている。先日読んだ百田直樹著、カエルの楽園(←ココをクリック)からイメージした絵を ibisPaint X(アプリ)の練習を兼ねて描いてみた。 その時診察室で診察番号を呼ばれた。塩分の取りすぎ11.4g(目標値8)以外は目立った数値なしと言われた。 何の診察かと言うと内分泌内科、腎…
コメント:0

続きを読むread more

蘇鉄(そてつ)

我が家にはソテツの木が鉢植えにしてある。約20年ほど前、勤めていた会社の剪定で出た芽をもらって2株植えたが1株は1m程伸び、もう一方は20センチ位しか伸びてない。 蘇鉄は不思議な植物で、春に芽が出る訳でもないし、毎年出るわけでも無い。 2年に1回、夏ぐらいに新しい葉がいっぺんに出る。 ウチのは7月の終わりか8月の初めごろ新芽…
コメント:0

続きを読むread more

読書 「カエルの楽園」 百田尚樹

百田尚樹氏の著書は数冊読んでいる。 「風のマリア」は蜂社会の擬人化、今回の「カエルの楽園」は日本社会の擬カエル化であって、コリャ俺がこども時代のアニメ、「みつばちハッチ」に続く「けろっこデメタン」じゃねぇか、って思った。 百田氏もこの世代の筈だ。 平和ボケして自国を守る責任を放棄した日本国民をカエルに置き換えた寓話風に書かれている…
コメント:0

続きを読むread more

キッチンライトを蛍光灯からLEDにする

ライト取り替え工事については文末参照のこと キッチンライトのスイッチが故障した。これを機に蛍光灯からLEDライトに付け替えた。 蛍光灯15w相当を同じ位置に取り付け、蛍光灯よりもやや明るく感じるLED特有の直線的な光だ。 紐引きタイプのスイッチで、紐の上下はするがスイッチ内部で引っかかる手応えが全くない。(注1) 豆球が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

こんなものいらない(9) トイレットペーパー ホルダー

お店のトイレに入ると写真のようなトイレットペーパーホルダーが時々ある。 トイレットペーパーを引き出そうとするとトイレットペーパーの最初の切れ端がつかめない。 やっと摘んだとしても紙は引き出せずに千切れるばかり。 このホルダーに格納されているトイレットペーパーは十中八九、薄手の破れやすいやつで、こっちにも原因があるが、一番…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

家庭菜園(8) モリンガ

モリンガ知っとるケー?体にいいらしい。 肉屋のオヤジが言ってた「モリンガ混ぜた豚肉を腸詰にして...平たく言うとソーセージ...を売り出す」 じゃ、モリンガって一体何?彼によれば糖尿病に効く^_^(商品広告に根拠のない効能をうたうと薬事法違反だがこのサイトは広告でないので何でも書ける)熱帯のジャングルに生えてる木の葉っぱ、と言う。 …
コメント:0

続きを読むread more

今日のタイ語(5) ワッショイワッショイ

あ、これカパウ(กะเพรา注1)じゃね? 農産物直売所駐車場の軽トラック荷台にあった。 家内は言った、"違うぅよ、เห็นแล้วก็เฉยไว้เฉยไว้" 何だぁあ、そのワッショイワッショイ、っちゅうの。 ワッショイ、ワッショイ、って美空ひばり(注2)じゃないんだからね。 「ショイワイ、ショイワイ」..無視っ…
コメント:0

続きを読むread more

終戦記念日だからでもないけど

8月15日は終戦記念日、多くの独立国に戦争に関わる日があり、休日だったりする。 日本も、海の日とか山の日、なんちゅう特別な日でもないのに休みにする(注1)よりは8月15日は終戦記念日として、国民の休日とすればいいんじゃないかね。そして国民がちゃんと戦没者を悼み、歴史を学ぶ。(注2) この戦争に於いて白人国の植民地支配からアジア、…
コメント:0

続きを読むread more

洗濯機注水ホースが外れ玄関から水

このブログを読んだ方は幸運です。 洗濯機ホース使ったぐらいで家中浸水しなくて済むのですから。 水道蛇口と洗濯機注水口を繋ぐホースは蛇口側がボールジョイントで脱着可能になっている。 このジョイント部分が不良で外れた為に、水道水は猛烈に吹き出し、洗濯機のある脱衣所から玄関と廊下に流れ出し、約25cmの段差を土間に落ちて、玄関の敷…
コメント:0

続きを読むread more

家庭菜園(7) 耕す&収穫 パイナップル&ミニトマト

家内の趣味、家庭菜園。先日パイナップルがとれ、初めて甘かった。昨年は取るのが早かったのか、種類が違うのか、不味かった。 下は3月撮影 ところで、家内が空いてる畑を耕して欲しいと言う。 最近扱いに慣れてきたトラクターの運転だな..と過去の不出来の耕作地やら汗だくで穴埋めした事など、振り返る。 畑に行ってみると..枯れ…
コメント:0

続きを読むread more