こんなものいらない(8) フカヒレが見えないふかひれスープ

 今日、大手水産メーカーの肝入りフカヒレ濃縮レトルト伸ばして食べたんだけだど、かフカヒレの現物が見えなかった。

 ふかひれスープっちゅうよりはタケノコふかひれ風味スープだな、これは。 ふかひれスープは鱶鰭自体の食感と味を楽しむものなのに、その姿すら見えないってメーカーにプライドってないのかね。 

 原材料名を見ると、最初にタケノコ、次に調味料と来て、フカヒレは9番目に書いてある。 食品衛生法では重量順に書くことになっている。 
画像


 9番目というと極限まで少ない材料だと想像できる。 ヒモノだから軽いかもしれないが。

 高級食材だから少ししか入ってないってのは解かるが、ここまで少ないモノを商品名に堂々と出すってのは日本人として・・あるいは日本としてどうなの?

 正直日本人、不良少ない日本製品、外国人騙さない日本・・外国(人)から見たらちょっと期待ハズレでは?


おわり

◆バックナンバー

 こんなものいらない(7) 100円ショップ 糸切ハサミ


冷凍 フカヒレ 人造ふかひれ  500g
恵方源

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト



冷凍【フカヒレ】人造ふかひれ 1パック500g
株式会社GB

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト






ふかひれコラーゲン本真珠プラス
銀座・トマト

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト





ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック