ビルトイン ガスコンロ入れた

3CABD1DC-4B1F-4338-A97C-BF631C53D7F3.jpeg
写真のビルトインガスコンロを入れた。 前のは15年ぐらい経つのかな。バーナーが錆びて吐き出し穴が大きくなり、音が凄い。この状態で既に1年程経つだろうか。

まず最初にビルトインガスコンロは、ガステーブル(キッチンテーブルに組み込まない置くだけのタイプ)と比べて猛烈に高い。品質や機能はほとんど変わりない3倍位の価格になっている。加えて工事費が入ってくるので最低でも10万円位になってしまう。展示の最高級品は約20万円だった。

最近台風で大規模停電(注1)が起きていることや、容量越えでブレーカーで電気が遮断される事を考えると、ガスの方がやや良いと判断。 IHはほしくなったら買う。元々ウチはIHヒーター単品あるし。

工事のガス屋に聞いたところ、旧型の日本人(とまでは言わないがそんな意味のこと)、料理が好きな人はガスを選ぶと言う。

実際使ってみた。パンが焼けるのがいい。 トースターより早く焼ける。 グリルで肉や魚を焼いてみた。まぁこれはどってことないが、最近のモデルはタイマーは元より、自動と言う機能が付いてる。最初は思い通りに動くか見守らないといけないので、面倒で試してない。

<設置までの工程>

① 見積もりを申し込む。
② 店は取り付け可否、追加工事有無の確認のため工事業者を現場に派遣する。
③ 店は見積書を発行して郵送する。
④ 発注者は見積書に納得したら店に出向き注文書を書く。
⑤ 施主と日程を調整し施工する。

<発注へのアプローチ>

ホームセンターに電話、ビルトインガスコンロ買いたいけど、設置にあたり、何か規格でもあんのかい?とタメ口はきかず、ありますか?と伺う。 が、店はハッキリあり/なしを言わない。 大抵は天板をかえれば対応できる、と答えがあった。

ホームセンターに足を運んで現物を見る。 ガスコンロ、ビルトインタイプ売り場で展示品が目に入る。 バカ高い値段だ。 ガステーブルとは次元が違う価格になっている。

価格は前述の通り、高額にへこたれた顔店員に見せてはならないので、眉毛1つ動かさず店員に展示4機種の違いを聞く。1番高いモデルはおよそ20万円、グリルがつくつかない外はそれほど必要な機能にも思えない。

なのでグリル付きの3コンロを選択した。

ついでにコンロフード(換気扇)も注文もした、後にアップロード予定。

参考
関連サイト
レンジフード交換

<文中注釈>

1)昨年の台風で近隣な大規模停電に見舞われ、いとこは四日間停電した。その間、カセットガス・コンロで朝夕の食事はもちろん子供の弁当まで作って辟易したと言っていた。

以上

イワタニ カセットフー 達人スリム 【うす型コンロ / 高さ74mm】 CB-AS-1
イワタニ カセットフー 達人スリム 【うす型コンロ / 高さ74mm】 CB-AS-1


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント