薬草酒仕込んだ ..なんだかウイスキーの味

1週間程前に薬草酒を仕込んで、今日飲んでみたところ、なんだかスコッチ・ウイスキーの味がした。

仕込んだ薬草はドクダミとハトムギ、何れも薬屋で売っている・・って事は買ったのだが。 35度のホワイトリカーに漬けた。 

ウイスキーもイロイロ飲み比べていると、個性が強いヤツがあるが、この薬草酒はそのカテゴリに属す。

昨年までこの2つの薬草は煎じて(注1)飲んでいた。 煎じるのが面倒だし、飲むのもマズイ。 酒にすりゃ飲めるかも、って事で。 その理由はアレルギーに効いて欲しいから。 西洋医学じゃアレルギーの治療できないんであれば、漢方とか薬草の東洋医学に向かうしかない。

この季節、どういう理由か不明だが、不定期に手の甲に湿疹が出る。 そして痒い。 今はないが、その内耳の後下にも出る。 かゆみ止めや副腎皮質ホルモン剤で対処する事もあるが、結局原因は特定できない物質のアレルギーであるので原因治療しない限りは症状は出来てくる。

で思いついたのが薬草。(注2) 今の言葉でいうならデトックス。 この二つはネットで調べたわけでもなければ薬草辞典で調べたわけでもない、自分の勝手な思い込みからだ。で効果は不明、何もしない自分と比較できないので。 

ドクダミ -- 子供の頃から解毒剤と聞いていた。 裏庭の日陰に生えており、干して煎じていた、祖母や伯母は。
ハトムギ -- 数珠玉と同様の効能と読んだ。 数珠玉は売っていないので代替え。 中学生時代、数珠玉は1か月飲み続けてイボがとれた。

おしまい


<後注>

注1) 煎じるの意味は水煮、水が半減するまで沸かすと記憶している

注2)自分が子供の頃は、民間療法として薬草が使われていた。 例えばユキノシタ、ヨモギ、タンポポなど。 カゼを引くと生姜湯なんてのは今でもあるようだが。 虫垂炎はゴボウ汁を飲むってホントに効いたのかな。 他に迷信と思えるのはナメクジは夜尿症とか。

以上

サントリー 南アルプスの天然水2L×9本
キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) バーベキューコンロ 焚火台 ダッチオーブン 1台3役 ヘキサステンレス ファイア グリル バッグ付 M-6500 UCC ブレンドコーヒー 微糖缶 185g×30本
山崎蒸溜所貯蔵スモーキー原酒樽仕込梅酒 2020年 Limited Edition [ 660ml ] セラーメイト保存びん 梅酒・果実酒びん 4L 日本製 取手付 220339 カゴメ 野菜一日 これ一本 200ml×24本
自分で採れる薬になる植物図鑑 - 和夫, 増田 [Amazon限定ブランド] Restock サントリー 南アルプスの天然水 ミネラルウォーター 2L×9本

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント