日本の車(人)種差別問題

先日すごくいい写真が撮れました。
9D6963D2-B13D-4745-B0A5-E5318C08F020.jpeg
エブリィが24万キロに。 オドメーターは丁度と言う時に見過ごしたりして証拠写真はなかなか難しいものです。 交通法規違反の証拠写真でもありますが、しばらく経つので時効とします... かなぁ。

そんな事はさておき、米国の人種差別問題がニュースになっている最中ですが、日本で自分が直面する差別問題として、車種差別がある。(注1)

つまり、オラのスズキ エブリィ(軽貨物バン)は蔑視されている点だ。 

今日、エブリィで一寸右折矢印(→)青信号を見るのが遅れただけなのに後続プリウスが♩プー、プーと大音量で2回も長押ししてきた。

憤慨したのでワザと遅く走ってやった。 そしたら抜き去って行った。  前の車が出遅れただけなら気づかせるために♩ピ、だけなのに、2回も長押しするとは失礼なヤツだ。 反社会勢力かな。

こっちがK番(軽貨物バン)だから社会的弱者だと蔑視しているようだ。 車種で交通マナーを変えるとは、ジャイアンとのび太で態度が大きく変わる小賢しいスネオのようだ。(注2) むしろ弱者として丁重の扱って欲しいくらいなのに。

2年程前にも似たような蔑視を受けた。

こんな事は別の所有車(3ナンバー)ならされる事はない・・どころか高速道路なら前が空く。

警察にも蔑視なのか軽視なのか同じ事が言える。 交通取り締まりで、小型大衆車がパトカーにとめられているのはよく見るが、大型外国車とか高給スポーツカーがパトカーに止められているのは見た事がない。

高速道路で150km/hぐらいで走っているのは大型ベンツやらマセラティなんか多いぜ。 社会の規範となる社会の上層はマナーに誠実であるべき。 30km/h以上オーバーだから逮捕級だ。 積極的に取り締まるべきなのに、反対に無抵抗な軽自動車と最も弱者の原付ばかり取り締まるってのは差別、弱者イジメじゃね。

交通お巡りさん、より大きな犯罪から頼みますよ。

おしまい

<脚注>

注1)差別はイカンが区別ならしょうがない。 以前、あるサイトで見たが、トヨタの軽自動車をレクサスの店に持ち込んでオイル交換を頼んだらヤな顔され・・ ちゅう批判的な事を書いてあった。 店の対応は明らかに差別じゃなく区別、批判対象にならない。

注2) ドラエモンの登場人物。 ジャイアンは腕っ節の強い大柄小学生、のび太は間抜けな貧相小学生。 スネオはジャイアンにはゴマをすり続け、のび太は小ばかにしている。 

以上

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント